日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
初めての方は、まず
ココの登録がオススメ。

登録者400万人超No1。
スマホでもポイントが貯まります。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ゲームで遊ぶだけでもザクザク。
今一番勢いのあるサイトです。

LINE Payのバーコード決済をローソンで試してみた。100円のもらい方

201701260201.jpg

LINE Payの新しい支払い方法「バーコード決済」がスタートしたので、試しに使ってみました。
※ 正式名は「コード決済」というようです。


■ LINE Payコード決済とは?
LINE PAYアプリ上に、決済用の専用バーコードを表示させ、
それをレジでスキャンしてもらうことで決済が可能になる仕組みです。

最近流行りの、なんたらペイのLINE版というと分かりやすいかと思います。

サービススタートは2017/1/24(火)。
今のところ全国のローソン(ローソンストア100、ナチュラルローソン含む)でのみ決済可能なようです。
(今後拡大するのかな?)
ローソンニュースリリース


■ 100円もらえるキャンペーン中
2/28(火)までにLINE Payコード決済を使うと、後日LINE Pay残高100円分もらえます。

つまり100円使っても後日同額戻るということですね。

決済金額は書かれていないので、100円以下でも大丈夫かも。
※詳しくは公式ブログを。

■ どう使いこなす?
LINE PAYコード決済は、LINE PAYカードを持っていないけど、LINE Payは始めてて決済をしたい人向けのサービスだと思います。

スマホ一台で決済できるので、カードのみならず財布すら出す必要がありません。
LINE Payと繋がっているので、友人間の送金や自動チャージなどと使いこなすと、とても便利そうです。
支払後に同アプリで決済状況を確認したりもできます。

しかしその一方で、LINE PAYコード決済はポイント付与がありません。
LINE PAYカードだと通常時2%付与なので、ポイントを目的とする人には出番はなさそうでもあります。

ただまぁ、カードを忘れたときとか破損したときなどで、
サブとして待機させられるのは良いと思います。


LINE公式ブログにはこのように書かれていて、

・現金とコード決済の併用はできません。商品代金の一部をコード決済で支払うことはできないので、クレジットカードを登録していない場合は、残高の範囲内でご利用ください。


おそらくLINE PAYコード決済で残額使い切り+現金払いのようなことはできなさそうです。


■ LINE PAYカードとの違い
まずLINE PAYは財布に例えられます。
LINE PAYカードで支払うと、その財布からお金が減ります。
LINE PAYコード決済(アプリ)で支払っても、同様にその財布からお金が減ります。

どちらもLINE PAYの残高が減ります。
もちろん、都度どちらで支払っても構いません。

カードは物理的なカード、コード決済はアプリ上で行う仮想的なカードと言えます。

カードはJCBなので、ほとんどどこでも買い物ができます。ネットでも買い物できます。
コード決済は今のところローソンでしかできないようです。

カードは2%のポイント付与があります(100円で2pt(円)付与)。
コード決済はポイント付与はありません。

よりオトクに買物しようと思ったらカード一択だと思います。
持ち物を減らしスマートに買物したいならコード決済だと思います。

まぁわたしもちょこっと使った程度なので、
何か良さそうな使い方が見つかるかもしれません。(*´ω`*)


■ 支払い方法手順
0. コード決済はコード表示後5分以内に決済しないといけません(更新可)。

1. 「LINEメニューその他」→「LINE Pay」
201701260202b.jpg

2. 「コード」
201701260203.jpg

3. パスワード入力
  LINEのものではなく、LINE Payのものです。
201701260204.jpg

4. 初回はこのような表示が出るかも。
  残高の行のタップと「確認」
201701260205.jpg

5. バーコードとQRコードが表示されるので、レジでスキャンしてもらうと決済完了です。
  この画面を出した瞬間から5分のタイマーが出ます。時間切れになりそうなら「更新」ボタンを。
201701260206.jpg

6. 時間切れになってしまったら「更新」でできます。
201701260209.jpg

7. バーコードが小さいと思ったら、「+」
201701260207.jpg

8. 大きいバーコードが出ました。
201701260208.jpg

なお、「LINE PAY」→「設定」→「コードショートカットを作成」で上記5のショートカットが作れます。


■ 関連記事
申込すると300円もらえる「LINE Payカード」作ってみた
「LINE Payカード」届きました&利用開始手続きしました
LINE Payカード使ってみた。実店舗とインターネット通販での使い方の説明


201610230201.jpg
スポンサーサイト

LINE Payカードの特典、初回作成300円とコンビニ購入120円が一緒についた話

LINE Payカードはネットから作ると300円自動的にチャージされます(~1/31(火))。

わたしも以前ネット経由で作って、このように300円つきました。
201611240201.jpg

300円はこちらから作ることでもらえます。
201610230201.jpg


で実はその時、同時開催で、
コンビニで作ると120円もらえるというキャンペーンもやっていたんです。
(※こちらのキャンペーンは終了しています)
201701150101.jpg

期間限定! LINE Pay カードの店頭取り扱い開始キャンペーン

店頭での取り扱い開始を記念した、お得なキャンペーンを実施いたします。
LINE Pay カードを購入後、利用開始手続きをしてくださった方に、120円分のLINE Pay残高をプレゼント!

キャンペーン実施期間
2016年11月22日(火)~12月31日(土)
※登録日に応じてLINE Pay残高付与日が決定します。

【登録日】2016年11月30日(水)まで……【付与日】2016年12月7日(水)
【登録日】2016年12月10日(土)まで……【付与日】2016年12月16日(金)
【登録日】2016年12月20日(火)まで……【付与日】2016年12月27日(火)
【登録日】2016年12月31日(土)まで……【付与日】2017年1月6日(金)

キャンペーンに応募できるのは、お1人様1回限りです。
登録が完了すると、後日自動的にチャージされますので、お手続きはお早めにどうぞ!


※LINE公式ブログより引用

わたしはてっきり、ネット経由で300円もらうか、コンビニ経由で120円もらうか
のどちらかの選択キャンペーンのものだと思っていたのですが、
単純に買った人が120円もらえるキャンペーンだったようです。


実はコンビニのLINE Payカードは、今持っているLINE Payカードにチャージができます。
つまり、コンビニで売ってるLINE Payカードは、
 ・持っていない人の初回作成用
 ・持っている人のチャージ用
で使い分けられます。

ブログで書くかもしれないなー、と思いお試し購入してみたのですが、嬉しい誤算でした。


さらに正月にはこのようなキャンペーンもしていて、こちらも当たってしまいました。
100円ですけど。(^-^ゞ
201701150102.jpg
※このキャンペーンも終了しています。

結果的に、LINE Payカードを作っただけで520円もらえたことに。
201701150103.jpg

おそらく今年1年ぐらいはキャンペーンが続くと予想していますので、
興味のある方は、今からでも作ってみて下さい。(*´ω`*)
※作成・年会費無料、年齢下限・審査なし


■ 関連記事
申込すると300円もらえる「LINE Payカード」作ってみた
「LINE Payカード」届きました&利用開始手続きしました
LINE Payカード使ってみた。実店舗とインターネット通販での使い方の説明


201610230201.jpg

LINE Payカード使ってみた。実店舗とインターネット通販での使い方の説明


201610230201.jpg

先日作った、LINE Payカードを使ってみました。

LINE Payカードは年齢不問、審査なしで誰でも作れるので、参考にしてみて下さい。


■ 実店舗での使い方
スーパー・コンビニ・飲食店など実店舗での使い方です。

0. LINEアプリの中のLINE Payで残高を確認する。
201611240201.jpg

0. (その店で使えるか確認)
  LINE Payカードは「JCB」なので、JCB加盟店でしか使えません。
  お店の看板やレジ台に下の「JCB」表示があれば使えます。
  とはいえJCB加盟店は3000万店あるので、使えないお店を探す方が大変なほど。
  クレジットカード使える店ならほぼ使えます。使えないことは1年間で数回あうかどうかぐらい。
  ごくまれに小さなスーパーや飲食店だと「VISA」しか対応してなくて、「JCB」が使えないことがあるぐらいです。
  「LINE Payカード使えますか?」と聞いてもたぶん店員さんが答えられないので、「JCBのカードで払えますか?」と聞いて下さい。
201701040101.jpg


1. 商品をレジへ出す。
2. いつもなら現金で払うところを、「クレジットカード払いでお願いします」とか「カード払いで」と言う。
3. LINE Payカードを出す。
4. 「お支払い回数は?」と聞かれたら「1回で」とか「一括で」と言う。
  クレジットカードの支払い方法には「1回」「分割」「リボ」などがありますが、LINE Payカードでは「1回」しかできません。
  「1回払いでよろしいですか?」といった聞き方をされることもあります。

5. 店員さんがレジでカシュッとしてくれる。
  ほとんどの店で店員さんが操作しますが、例えばサークルKサンクスだと特殊で、レジ手前からATMのように自分でカードを差し込みます。

6. サインを求められたら自分の氏名(フルネーム)を書く。
  サインが必要な店と不要な店があります。「サインレス」というのはサインが不要な店のことです。

7. 支払完了。カードとレシートを返してもらう。
  残高が不足している場合は、支払が完了できずに説明してもらえると思います。
  LINE Payカードでは買えない品物もあります。
  クレジットカードではレシートをもらうことは大切ですので、必ずもらって保管してください。

8. アプリ「LINE」に支払完了の通知が来る。
  基本的には即時通知が来ると思います。通知が来れば残高が減ります。
201701040103.jpg

  履歴からも確認できます。
201701040102.jpg


■ ネット通販での使い方
0. LINEアプリの中のLINE Payで残高を確認する。
201611240201.jpg

0. (その店で使えるか確認)
  実店舗と同じく、LINE Payカードは「JCB」なので、JCB加盟店でしか使えません。
  ネット通販の支払ページやヘルプページに「JCB」表示があれば使えます。
  とはいえJCB加盟店は3000万店あるので、使えないお店を探す方が大変なほど。
  実店舗以上に使えない店はないと思います。
  メールなどで問い合わせをするなら、「LINE Payカード使えますか?」と聞いてもいいとは思いますが、間違いを防ぐためにも「JCBのプリペイドカード(LINE Payカード)で払えますか?」と問い合わせて下さい。


1. クレジットカードの種類の欄は「JCB」にします。
201701040104.jpg


2. クレジットカード番号16桁を入力。この場合だと「3574010000000000」
  入力マスが1つしかなければ空白スペースを入れずに16文字連続して入力します。
  入力マスが4つあれば「3574」「0100」「0000」「0000」のように分けて入力します。
  この画像は公式サンプルのため使えません。自分の番号を入力して下さい。
201701040105.jpg


3. クレジットカード名義人は氏名をローマ字で入力。山田太郎なら「TARO YAMADA」と入力。

4. 有効期限を入力。
  有効期限は通販サイトによって、「月、年」の順と「年、月」の順があります。
201701040106.jpg


5. 支払い回数の入力欄があれば「1回払い」を選択。

6. セキュリティコードを求められたら、LINE Payカード裏面の自分の名前を書いた欄右上にある3桁の数字を入力。

7. あとは買物を確定して、支払完了です。
  LINE Payカードでは買えない品物もあります。

8. アプリ「LINE」に支払完了の通知が来る。
  ネット通販の場合は即時決済(即時通知)が来る場合と、後日決済される場合があります。決済されるまで支払残高がなくならないようにしてください。
201701040103.jpg

  履歴からも確認できます。
201701040102.jpg


以上です。
よきLINE Payライフをヾ(*´∀`*)ノ


■ 参考記事
「LINE Payカード」届きました&利用開始手続きしました
申込すると300円もらえる「LINE Payカード」作ってみた


↓ここから作ると300円もらえます
201610230201.jpg

「LINE Payカード」年末年始の大大大お買い物祭で4%還元!

201612240201.jpg

「LINE Payカード」の4%還元キャンペーンがまた始まりましたね。

「年末年始の大大大お買い物祭」開催です!(人´∀`).☆.。.:*・゚


■ キャンペーン期間・条件など
・~2017/1/9(月)
・「LINE Payカード」を使って買物するだけ
・2%分は通常付与、残り2%は2017/2月中旬に付与。

例えば「LINE Payカード」で10,000円買物すると、400円分のポイントがバックします。
LINEポイントは1ポイント=1円で交換できます。

前回秋のキャンペーンの時に、しばらく続くかも?なんて書いたのですが、早速の開催です。
来年1年間ぐらいは同種のキャンペーンが続く可能性があるので、興味のある方は作ってみて下さい。

※ 詳しい条件などはキャンペーンページをご覧下さい。


■ LINE Payカードとは?
201610230202.jpg

その名の通り、LINEが発行するプリペイドカードです(入会金・年会費無料)。

お金をコンビニ等でチャージしてから使う形なので、
使いすぎの心配がありません。

コンビニ・スーパーなどの他、
インターネット通販でもカード番号を入れると買物ができます。


そしてスゴイのが、還元率2%(100円の買物で2pt付く)。
一般的なカードがせいぜい1%なので、破格のポイントです。
クレジット業界破壊するんじゃないかと言われてますね。(^-^ゞ

貯まったポイントは1,000ptからLINE Pay残高へ。
またはnanaco、Amazonギフト券、Pontaなどにも交換できます。


そしてプリペイドカードのため、与信審査がなく誰でも何歳でも作れます。


LINE Payカードは、今年の春頃に登場した新しいカードで、その頃はまだチャージやポイント交換がしづらかったんですよね。
作りたいけど、もうちょっと待つかーてな感じで待ってたら、
コンビニチャージ可能になるわ、nanacoとかにポイント交換できるわ、
それで2%ポイント付与という最強カードになってましたよ。(*´ω`*)


■ 発行手続き手順
LINE Payカードは、発行料・入会金・年会費無料です。

1. こちらのページから「キャンペーンに参加する」
201610230203.jpg


2. カードデザインを選んで「次へ」
201610230204.jpg


3. 性名を漢字で入力し「次へ」
  ちょっと見づらいですが、左の枠に性、右の枠に名です。
201610230205.jpg


4. 郵便番号を入力し「次へ」
201610230206.jpg


5. 住所を入力し「申込確定」
  入力キーボードが消えず下が見えない時は「戻るボタン」で消せます。
201610230207.jpg


6. 決済や送金の際に使うパスワードを設定します。
  6桁のようです。クレジットカードを使う際の暗証番号ではないみたい?
201610230208.jpg


以上で完了です。
あとはカード現物が届くのを待つだけです。
1~2週間ぐらいかかるみたいですね。(*´ω`*)


過去記事
 ・申込すると300円もらえる「LINE Payカード」作ってみた
 ・「LINE Payカード」届きました&利用開始手続きしました


201610230201.jpg

「LINE Payカード」友達キャンペーン付与&4%還元になってます!

201610230201.jpg

先日利用開始手続きをした「LINE Payカード」。

申込で300円がもらえるキャンペーン、
ようやく300円分付与されました!(人´∀`).☆.。.:*・゚
201611240201.jpg

結構かかりましたね。
先月23日に申し込んで今月22日付与かな。

この300円はLINE Payカード内の残高かと思います。
また近いうちに使ってみたいと思います。


さらに、ポイント還元が2倍になるキャンペーンも始まりました(キャンペーン詳細)。
これ、相当すごいですね。
LINE Payカードはもともと2%還元なので、その倍。4%還元です。4%て…。(゜o゜;
201611240202.jpg

・期間は~11/30(水)。
・2%分は通常付与、残り2%は12月末に付与。
・キャンペーン期間ギリギリの支払いは、決済処理の都合上、期間外になるかも。

今からカードを作るとギリギリ間に合わないかもですが、
こういったものは、類似キャンペーンが断続的に1年間ぐらい続く可能性があります。


LINE Payカードは、
 ・何歳からでも作れる
 ・入会金・年会費無料
 ・2%還元(100円使うと2ptバック)
 ・チャージ(コンビニなどでお金を入れて)してから使うので、使いすぎの心配がない
 ・ネット通販でクレジットカードのように買物ができる
あたりが大きな魅力かと思います。

今年の春頃にスタートした新しいプリペイドカードなので、
暫くの間は、いろいろなキャンペーンも行われると思います。

詳しくは、過去記事
 ・申込すると300円もらえる「LINE Payカード」作ってみた
 ・「LINE Payカード」届きました&利用開始手続きしました
をご覧ください


201610230201.jpg
プロフィール
ちょっとオトクにお買い物。
増税分・値上げ分なんて、すぐにポイントバックしちゃいますよ。 ポイントサイトを賢く使う方法を
大公開!

shiro

Author:shiro

最新記事
不満買取センター
不満投稿で1件最大50円貰える
既に何度も換金済です(詳細)
ポイントタウン
ゲームで遊ぶだけでも
毎月数千円になる、
人気急上昇のポイントサイト。 ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
ハピタス
ポイントサイト最大手。
保証制度があるので、
安心して利用できます
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
げん玉
レシートでポイントが貯まる「お買いもの登録」があります(詳細)
ECナビ
主婦向けの買物でポイントバックがたくさん!(詳細)
ちょびリッチ
買物だけでなくスロットゲーム
でも月1,500円稼げます。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
ネットマイル
楽天の買物で高額ポイントバックがあるのはココです(詳細)。
マクロミル
アンケートサイトNo1!
簡単アンケートに答えるだけで、
毎月数千円もらえます! マクロミルへ登録
カテゴリ
最新コメント
PR
訪問者数
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
にほんブログ村
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR